​院内の方へ

院内で受託可能な検査項目は、以下の通りです。 ※申し込みの手順については、今後変更予定です。 

                                                       (2018.2.5現在)

 ①  EGFR遺伝子変異検出

 ②  PD-L1(22C3)

 ③  PD-L1(28-8)

 ④  ALK免疫染色

​<検査項目>

​① EGFR遺伝子変異検出 (RT-PCR) コバス®EGFR変異検出キットV2.0

​<申し込みの手順>

腫瘍病理学講座453号室(AIPO標本作製室)にて依頼書を受け取る。

 ↓

必要事項を記入し、453号室(AIPO標本作製室)にて依頼書を提出する。

 ↓

病理担当医が標本を確認し、枝番を指定する。

(腫瘍細胞が存在するか否かチェックする)

 ↓

測定後、報告書の受け取り依頼のため、AIPOから依頼医に連絡する。必ず受け取りは医師に限定。

 ↓

質問等があれば、担当技師もしくは担当医までお問い合わせ下さい(内線1120)。

<検査項目>

② PD-L1(22C3)/対応薬剤(ペムブロリズマブ) PD-L1 IHC 22C3 pharmDx「ダコ」

③ PD-L1(28-8)/対応薬剤(ニボルマブ) PD-L1 IHC 28-8 pharmDx「ダコ」

④ ALK (iAEP)/ニチレイ社(iAEP法)用手法

 

<申し込みの手順>

腫瘍病理学講座453号室(AIPO標本作製室)にて依頼書を受け取る。

 ↓

必要事項を記入し、453号室(AIPO標本作製室)にて依頼書を提出する。

 ↓

病理担当医が標本を確認し、枝番を指定する。

(腫瘍細胞が100個以上存在するか否かチェックする)

 ↓

染色後、病理担当医が診断する。

 ↓

報告書の受け取り依頼のため、AIPOから依頼医に連絡する。※必ず受け取りは医師に限定。

 ↓

質問等があれば、担当技師もしくは担当医までお問い合わせ下さい(内線1120)。

沖縄県連携病理診断センター AIPO

Association Center of Integrated Pathology, Okinawa
〒903-0215
沖縄県中頭郡西原町字上原207番地
TEL:098-895-1120
E-mail:aipo@pathology.okinawa.jp
  • Facebook Social Icon